HELP

利用状況照会

利用状況照会は、利用者の現在の貸出状況を図書館に照会するサービスです。
このサービスを受けるためには、図書館への登録が必要です。


照会方法

1.[利用状況照会]をクリックします

2.利用者コードとパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします

3.利用者の貸出予約利用状況が表示されます
利用者に対する連絡事項があるときは、メッセージが表示されます

メッセージ種別(行頭アイコン)について

警告(赤)

利用者に対する"警告"レベルのメッセージ。

注意(黄)

利用者に対する"注意"レベルのメッセージ。

確認(青)

利用者に対する"確認"レベルのメッセージ。

貸出延長

貸出を延長するときには[貸出延長]ボタンをクリックします。
→貸出延長については、貸出延長を参照。

 

貸出延長

1. [利用状況照会]をクリックし、 利用者コードとパスワードを入力後[OK]ボタンをクリックします

利用状況が表示されます。

2.貸出期間を延長したい資料を1件選んでから [貸出延長]ボタンをクリックします

3.利用者コードとパスワードを入力し、[OK]ボタンをクリックします

貸出延長の確認画面が表示されます。

4.貸出期間を延長する資料を確認し[実行]ボタンをクリックします

NOTE
確認後に[実行]ボタンを押すのは「1回だけ」にしてください。

5.貸出延長処理が正常におこなわれると完了メッセージが表示されます
  内容を確認し、[閉じる]ボタンをクリックします。

確認が終わると、操作 2 の画面に戻ります。

NOTE
処理直後は処理内容が画面に反映されていません。最新の貸出情報を確認するには、画面の最新表示をおこなうか、または利用状況照会にてご確認ください。
→利用状況照会については利用状況照会を参照。

このページの先頭へ